兵庫県町議会議長会

>
地方議会協議会

 

 

平成28年度 兵庫県地方議会協議会

 

 兵庫県地方議会協議会は、県議会と市町議会が共通の政策課題、地域課題について意見を交わし、情報を共有するとともに、議論の成果を議会の審査機能、政策形成機能に生かすこと、地方議会相互の連携と意思疎通を図ることを目的として、毎年開催されています。

 昨年までは年1回の開催でしたが、地域創生の実現につながる議論を一層深化させるために、今年度より2回開催となりました。

 7月11日(月)に第1回が開催され、3議会それぞれが提出したテーマについて趣旨説明をした後、意見交換。そこで出た意見は第2回に向けて調査・研究しました。

 8月16日(火)に第2回が開催され、前回3議会が提出したテーマについて、さらに議論を深め、最後に県議会・藤田議長が提言などを確認、意見をまとめ閉会しました。 

 町議会は今後も県議会、市議会と連携して、課題に取り組んでまいります。

 

 

   テーマ   (PDF)

      1 「若者の地元就職や地元定住に向けた取組について」 (市議会)

        2 「『自律(自立)のまちづくり』に向けた取組について」 (町議会)

      3 「『親子にやさしい兵庫』に向けた取組について (県議会)   

 

 

   出席者町議会議長会:会長、副会長、監事

       市議会議長会:会長、副会長、理事、監事

         県議会:正・副議長、主要会派政務調査会長

 

 
 
 

 

難波会長による趣旨説明

(右から杉本副会長、難波会長、岡本副会長、西村監事)

 

 

 

左)県議会出席者、手前)市議会出席者 、奥)町議会出席者