兵庫県町議会議長会

サイト内リンク

 

 

 

 
 

 

下坊辰雄

(猪名川町議長)

 「よりよい議会運営を
                   目指して」
 

 
 昨年は、平成という一時代が終わり、令和という新たな時代の幕開けとなった記念すべき年でした。また、本町議会では9月に選挙が行われ、定数16人の約3割となる5人の新人が当選されました。
 この選挙で大きな争点の一つとなったのが、本町が地域創生の取り組みとして進めている「道の駅移転計画」です。本計画に対する住民の関心は高く、昨年6月には、住民からその移転の是非を問う住民投票条例が直接請求されました。住民投票や道の駅移転については、議会でも賛否が分かれているところであり、大きな懸案事項となっております。
 新体制になり、新議員からはこれまでの議会運営について疑問視する声も聞かれます。また、住民からも議員や議会のあり方について厳しい意見等も頂いております。
 このような中、今後、より開かれた住民目線の議会を目指すためにも、議員それぞれが議員・議会の役割を改めて考えるとともに、議会としては、これまで先人たちが築き上げてきたものを大切にしながらも、必要に応じた見直しや改善に取り組んで参りたいと考えております。
 今後とも、研修や情報交換等を通じて研鑽を重ねてまいりますので、ご支援賜りますようよろしくお願いいたします。

バックナンバーはこちら