兵庫県町議会議長会

>
局長・職員研修会2

 

 

10/16 公務災害補償制度研修会、第2回 議会事務局長・職員研修会

 

 10/16(火)県民会館において公務災害補償制度研修会、第2回議会事務局長・職員研修会を開催しました。

 午前の部は議員公務災害補償についての研修で、最近多発する災害時の対応など、事例をまじえながら公務災害のボーダーラインについて説明いただきました。

 午後の部は議会事務局職員向けに地方公営企業会計についての研修と議会運営についての研修の2本立てとなり、長時間にわたっての研修となりました。

 研修内容は以下の通りです。

     

  参加者  町議会職員27名、市議会職員10名、計37名

 

                

  研修1 「 議員活動の公務認定のボーダーライン 
        ~研修、出張、議会報告会、災害対応・・・こんな時どうなる?~ 」
            全国町村議会議長会 総務部副部長  飯田 厚氏
  
  研修2 「 地方公営企業会計に係る諸施策と決算資料の見方
        ~人口減少社会における持続可能な企業経営を目指して~ 」
           兵庫県市町振興課 財政班主幹(理財担当)   荻 裕之氏
 
  研修3 「 議会運営の基礎的諸問題」
           兵庫県町議会議長会    相談員 長濱秀次郎

    

 

 

    

研修の様子